会社概要

神戸、大阪、京都を拠点にスクラップの回収サービスを展開する
株式会社東亜金属の会社概要と沿革

会社概要

会社名株式会社東亜金属
所在地 株式会社東亜金属 神戸本社
〒651-0067 神戸市中央区神若通3丁目3番18号
TEL:078-251-8408 / FAX:078-251-6105

神戸本社へのアクセス

株式会社東亜金属 大阪支店
〒541-0042 大阪市中央区今橋1丁目7番19号11F
TEL:06-4390-2227 / FAX:06-4390-2228

大阪支店へのアクセス

株式会社東亜金属 京都支店
〒604-8006 京都市中京区河原町通二条下る二丁目
下丸屋町403 FISビル2F
TEL:075-778-5046 / FAX:075-256-8660

京都支店へのアクセス

株式会社東亜金属 スクラップセンター
〒651-1101 神戸市北区山田町小部字東山1-2
TEL:078-595-4808 / FAX:078-595-4809

スクラップセンターへのアクセス

スクラップセンター ホームページ

創業・設立 1970年 創業
1999年 4月8日 有限会社 東亜金属設立
2003年 11月1日 株式会社 東亜金属設立
資本金3,000万円
役員代表取締役 金井 守
常務取締役 大倉 幸次
監 査 役 金井 今日子
組織編成役員/総務部/営業部/車輌部/スクラップセンター
事業内容 鉄・非鉄金属・雑品の買取・加工・販売
中古鋼材の買取・加工・販売
電線くず・電線空ドラム回収
段ボール回収
ノッチタンク・ウォータータンク・オーダータンクの製作及びインターネット販売
取引銀行三菱東京UFJ銀行 / 尼崎信用金庫 / 播州信用金庫
加入団体 日本鉄リサイクル工業会神戸商工会議所日本クレーン協会兵庫県計量協会
関連会社 株式会社ひまわり(バーベキューパーティーひまわり)
株式会社イスタジア
運営サイト 東亜金属公式サイト
東亜金属スクラップセンター
ノッチタンク.com

主要取引先

鉄スクラップ販売企業 共栄(株)、(株)シマブンコーポレーション、扶和メタル(株)、(株)山陽、日鉄萬金属(株)他
非鉄スクラップ販売企業 (株)エムケイコーポレーション、サカモトメタル(株)、東北商店(株)、津川金属(株)他
段ボール回収提携企業大本紙料(株)、神戸紙交易(株)、仲商店(株)

各種証明書

廃棄物再生事業者登録許可

兵庫県 第28 H16002号

兵庫県 第28 H16002号

産業廃棄物収集運搬許可

兵庫県 第2801065877号

産業廃棄物収集運搬許可 兵庫県 第2801065877号

⼤阪府 第2700065877号

産業廃棄物収集運搬許可 大阪府 第2700065877号

営業許可

金属くず商 第1129900003号

金属くず商 第1129900003号

古物商 第631120300007号

古物商 第631120300007号

計量証明事業登録証

兵庫県 計証 第質332号

兵庫県 計証 第質332号

一般建設業許可

兵庫県知事 許可(般-28)第114902

兵庫県知事 許可(般-28)第114902

金属くず行商の証 兵庫県公安委員会
大阪府公安委員会
※全運転手登録済

沿革

1995年11月神戸市中央区南本町にて「東亜金属」として開業
1999年4月 神戸市中央区熊内町にて「有限会社 東亜金属」へ組織変更
代表取締役に金井 守就任
資本金300万円出資
2000年10月神戸市北区山田町小部にて「小部工場」開設
2003年5月神戸市中央区神若通にて「東亜金属本社ビル」着工
2003年11月 「東亜金属本社ビル」竣工及び移転
神戸市中央区神若通にて「株式会社 東亜金属」へ組織変更
資本金を1,000万円に増資
大阪市淀川区西中島にて「大阪支店」開設
2004年7月「小部工場」にて金属くずの再生業として「廃棄物再生事業者登録」を取得
2005年2月 小部工場を「小部工場 スクラップセンター」に変更
隣地に「小部工場 鋼材センター」開設
2008年12月 「小部工場 スクラップセンター」と「小部工場 鋼材センター」を
神戸市北区山田町小部字東山へ「スクラップセンター」として統合移転
2008年12月大阪市中央区今橋にて「大阪支店」を登記
2008年8月東亜金属公式サイトを開設
2010年10月 ノッチタンクの販売サイト「ノッチタンク.com」を開設
自社製品の全国販売をスタート
2012年1月兵庫県にて一般建設業許可(般-23)とび・土工工事業を取得
2014年1月資本金を3,000万円に増資
2016年3月東亜金属スクラップセンターの専用サイトを開設
2016年8月京都市中京区河原町通にて「京都支店」開設
2017年1月ノッチタンクの販売サイト「ノッチタンク.com」をリニューアル
2017年3月東亜金属公式サイトをリニューアル

PAGE TOP